入社後のスケジュール

最初は座学研修と現場での実地研修の内容を元に、先輩たちと一緒にイベント運営やクライアント様の販売フォローに取り組んで頂きます。3ヶ月の試用期間終了後、社内の評価制度の元、業務に取り組んで頂きます。行く行くはスタッフ毎の特性と希望により、企画に携わったり研修講師としての役割を担ったり、現場のリーダーとしてスーパーディレクターを目指したりと、なりたい自分のキャリアの為の道を進んで頂きます。

一週間のスケジュール例:

月曜

入社時の初期研修開始。業界の事、具体的な仕事内容をお伝えします。

火曜

月一回の全体会議。会社の業務の報告や先輩達の活動報告、今ある課題のディスカッションを聞いてもらい、全体研修に参加。

水曜

休日

木曜

休日

金曜

午前中、座学にて研修を実施。午後から週末イベントの告知に向かう先輩に同行。現場での実地研修を実施。

土・日(イベント稼働)

販売促進イベントの運営補助。イベントアトラクションの無料参加券を配ったり、お客様へのアンケート誘導をお任せ。

  • 月曜:内勤業務
  • 火曜:全体会議
  • 金曜:現場での実地研修
  • 土日:イベント稼働

社員の半分は販売未経験者。じっくり学べる環境があります。

入社一ヶ月目は座学と実地研修を繰り返し、業務のイメージを掴んで頂きます。二ヶ月目・三ヶ月目は現場での研修を中心としながら、スポットで座学研修を行い現場の運営と管理を覚えてもらいます。研修担当の先輩はもちろん、会社全体でしっかり見守るので安心して取り組めます。